セーフティーライト・リアライト KNOG+ (ノグプラス) その②

自転車アクセサリー・ケミカル関連

 私はKNOGのセーフティーライト・リアライト「KNOG+ (ノグプラス)」を2年以上愛用しています。

 普段使いとして一軍であり続ける理由は「充電管理のストレスが少ない」ことが大きいです。

 また、クリップ機能が思っていた以上に便利なので、今回はクリップ機能をまとめます。

 小型軽量で1つ¥2,000台とお手頃なのでとてもおすすめです。
 (ちなみに前後セットで買うと¥400程お得です)

クリップ機能について

 「KNOG+ (ノグプラス)」はライト本体にクリップ機能があります。

ライト本体に切り欠きがありクリップとして機能する

 マウントがなくてもウェアやバックパックに装着できるので、ライド中はもちろん自転車を降りてからも使用できます。

 本体が12gしかないので、胸ポケットやウェアに直接つけても違和感がありません。

 Tシャツの襟首にもつけられます。

 これらのように、ウェアに簡単に取り付けられるので、簡単に手元を照らすことができます。

 夜間に手をふさがずに手元を照らせるのでキャンプシーンでも活躍します。

マグネットも意外と便利

 また、本体についているマグネットも意外と使えます。

 本来なら自転車のマウントとライト本体を接続するための磁石なのでとても強力です。

 私はたまにデスク脇のスチールラックに引っ付けて補助照明として使っています。

 また、照明のない押し入れの中の棚もこれがあれば簡単に照らすことができます。

押し入れのキャンプ用品たち

 家の中でもちょっとした照明として役に立ちます。

最後に

 「KNOG+ (ノグプラス)」のクリップ機能は、どこにでも使えるので自転車から降りてもセーフティーライトとして機能します。

 また、夜間に手をふさがずに手元を照らせるのでキャンプシーンでも活躍します。

 前回まとめたように自転車用のライトとしてもとても優秀なので、セーフティーライト・リアライトをどれにしようか迷っている方は是非候補に入れてください!

・小型軽量
・¥2,000台
・着脱が容易で充電管理のストレスが少ない
・フロントは前照灯にはならないが、照射角度が大きくサブライトとして優秀
・リアは普通に優秀で文句なし(ただし使い方によってはランタイム短いかも。要確認)

 前後セットだと¥400程お得なので、前後セットがおすすめです。色はブラックとクリアがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました