自転車でデカトロン幕張店へ

サイクリング

世界最大のスポーツ用品チェーンストアDECATHLON(デカトロン)を知っていますか?

 キャンプ用品や自転車用品を低価格で販売しているので前から気になっていたのでサイクリングがてら自転車でデカトロン幕張店へ行ってきました。

 低価格でコストパフォーマンスの良いキャンプ用品自転車用品が欲しい人は要チェックです!

デカトロンとは

 デカトロンはフランスのスポーツ用品会社です。

 世界最大のスポーツ用品チェーンストアで、日本でもネット通販でデカトロンの商品を購入することができます。

 日本の実店舗は「デカトロン西宮店」と「デカトロン幕張店」の2つだけです。

 陸上競技の「Decathlon:十種競技」に因んだ社名なだけあって様々なスポーツ用品が販売されています(フランス語はHを発音しないのでデカスロンではなくデカトロン)。

 元サイクリング部としては嬉しいキャンプ用品や自転車用品も充実しています。

 キャンプ用品だと、2秒で開くポップアップテントが有名でこのテントを知っている人は多いのではないでしょうか。

 昨年はワンタッチテントが販売されてこちらも話題になっていましたね。

 自転車旅や自転車キャンプなら小さいこちらがおすすめです。

 サイクリング部の学生にも嬉しい1万円未満のモデルも↓

 テントだけでなくいろいろなキャンプギアも充実しています。

 自転車用品も充実していて、購入した自転車用品は次回ご紹介します

デカトロン幕張店へ

 自転車好きなら、大きなサイクルショップがある「ららぽーとTOKYO-BAY」によく行くと思いますが、今回はその近くにある県道15号線(千葉船橋海浜線)を利用しました。

 歩道側に自転車通行帯もあるのでゆっくりと走ることができます。

 ハンドルが写っていますが、今回使用したのは愛車の「SPECIALIZED Pitch Expert 1X」です(私は街乗りメインなのでハンドルを590mmにカットしていますが、ハンドル幅が600mm以上になると普通自転車ではなくなり車道しか走れなくなるので注意)。

 千葉市に入りました。

 遠くに「アパホテル&リゾート東京ベイ幕張」が見えてきました。

 下の写真で、画面左の矢印がコストコ、まるで囲ったのが「イオンモール幕張新都心」です。

 デカトロンは「イオン幕張店」の中にあるのでもう少し先です(イオンモール幕張新都心とイオン幕張店は別店舗なので注意)。

 実はこの辺りは「幕張海浜公園マウンテンバイクコース」のすぐ近くなので帰りに少し遊んで行く予定です(実はそのために太いブロックタイヤのマウンテンバイクで一生懸命来たのでした^^;)。

 東京オリンピック・パラリンピックで道が封鎖されていたので少し遠回りしていきます。

 「アパホテル&リゾート東京ベイ幕張」の横を通りました。

 海浜幕張の街を抜けて・・・

 到着しました!

 購入した自転車用品は次回ご紹介します

コメント

タイトルとURLをコピーしました