ブロンプトンで葛西臨海公園をポタリング(ブロンプトン活用例)

サイクリング

 予定が早く終わった日に葛西臨海公園でポタリングしました。

 “時間が限られた日に簡単に非日常を味わえる”ブロンプトンの活用例としてご紹介します。

この日のスケジュール

葛西臨海公園駅で下車してポタリング

 その日は朝から友人宅を訪問し作業をしていました。

 友人宅は最寄駅から遠いためブロンプトンを持参していました。

 そんな中、17時終了予定が13時30分に終了してしまいました。

 そのまま帰ってもよかったのですが、葛西臨海公園駅で途中下車してポタリングすることにしました。

 ちなみに“ポタリング”は”自転車のお散歩”のようなイメージです。和製英語です。

葛西臨海公園内をポタリング

 早速、駅前でブロンプトンを組み立てます。

 組み立ては数十秒です。

 この手軽さが「どこにでも連れていきたくなる」「どこで行きたくなる」原動力です。

パパっと組み立て。数十秒でできます。

 公園内をぐるっと回ります。

 平日にも関わらず園内にはたくさんの人がいました(むしろ少ないと言うべきか!?)。

東京ゲートブリッジ

 東京ゲートブリッジが見えました。風力発電の風車も見えます。

川崎人工島「風の塔」

 遠くに川崎人工島「風の塔」が見えました。

 東京湾を写真に収めようとすると、いつもこれを撮影してしまいます(^-^;

ドーム状の建物が特徴的な葛西臨海水族園

 葛西臨海水族園も有名ですよね。

 今回は日没まであまり時間がないので入りませんでした。

東京ディズニーリゾート

 東側を見ると東京ディズニーリゾートが見えました。お城もバッチリ見えます。

 東の空は青いのに、西の空はだんだんと色づいてきました。

ダイヤと花の大観覧車

 最後に「ダイヤと花の大観覧車」をとって帰りました。

まとめ

 今回はブロンプトンがあったおかげで、急に予定の空いた限られた時間の中で自走だけでは行けなかった場所を走ることができました。

 もしブロンプトンがなければ行こうと思わなかったかもしれません。

 簡単に輪行できるからこそ行動範囲が広がり、ちょっとした非日常を味わうことができました。

 活用法というと少し大げさかもしれませんが、こうして楽しんでいる人もいます(^-^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました