キャンドゥ 「折りたたみ式アルミ風防」 コスパの良いウインドスクリーン

100均キャンプグッズ

 前回のダイソーに引き続き、今回はキャンドゥのウインドスクリーン「折りたたみ式アルミ風防」をご紹介します。

 ダイソーのとはサイズも違うので別のジャンルの風防として考えてください。

 特徴などをまとめます。

キャンドゥ 折りたたみ式アルミ風防

 こちらが購入した「折りたたみ式アルミ風防」です。

 アウトドアコーナーの売り場に置いてありました。

 価格は税込¥330となっていてダイソーよりも安いですが、サイズが全然違います。

 ダイソーのウインドスクリーンはシングルガスバーナーでも使用できる高さがありましたが、キャンドゥのウインドスクリーンはアルコールバーナーやストーブ等の使用を想定しているため低い設計になっています。

 使用時サイズは13.5x55cm収納時サイズは13.5×7.7cmです。

 材質は本体がアルミニウムで、ピンはステンレス鋼となっています。

 収納ポーチ付きで、収納ポーチの材質はポリエステルです。

 発売元はエコー金属(株)です。

 重量は開封してから測定します。

 それでは開封♪

開封

 箱から取り出しました。

 ポーチ付きって言うのが嬉しいですよね。

 ポーチから出すとこんな感じです。

 手のひらサイズです。

 ダイソーと違い、保護フィルムがありません。

 出してそのまま使用できるのでとてもお手軽です。

 重量は105gです。

 収納ポーチ込みだと110gです。

実際の使用を想定すると・・・

 ちょこっとストーブとメスティンの組み合わせだとこんなサイズ感になります。

 固形燃料やアルコールストーブにはちょうどいい大きさですね。

 上から見るとこんな感じで一般的なソロ用のクッカーなら十分囲える大きさです。

 ちなみにダイソーやキャンドゥの小さいメスティンには入りませんでした。

最後に

 価格が税込¥330でダイソーと違い保護フィルムがなく、出してそのまま使えるのでとてもお手軽です

 ただし、アルコールストーブや固形燃料での使用を想定して高さがあまりないので、高さのある一般的なシングルガスバーナーを使用する際には使えません。

 シングルガスバーナーで使用する場合は前回ご紹介したダイソーのウインドスクリーンをおすすめします。

 保護フィルムを剥がすのがめんどくさいと感じる方や、有名アウトドアメーカーがいい方のために一応リンクを貼っておきます。

 例えばキャプテンスタッグの「2wayウインドスクリーンS」であれば実売価格は¥1,000台と手頃な価格で灰受けとしても使用できるウインドスクリーンを購入できます。

 ステンレス製で丈夫なので灰受けとしても安心して使えます。

 ただし、ステンレス製なので重量が約450gあります。

 ウインドスクリーンは他にもたくさんありますが、全ては紹介し切れれないので間違えのないキャプテンスタッグのものを上げさせていただきました。

 次回はダイソーとキャンドゥのウインドスクリーンを比較します!

 明日もお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました