自転車の買い時はいつ?

自転車に関する小話

 自転車の新モデルは夏から秋頃に発表されることが多いです。

 家電製品やパソコン等と同様に自転車の買い時はあるのでしょうか。

 毎年この季節を楽しみにしている私から自転車の購入のタイミングについてアドバイスいたします。

 ただし『買い時』の定義は人により様々です。

 性格別にいつが買い時かまとめてみます。

とにかく新しい物好きな方へ

 気に入ったものがあれば、新しいモデルが発売されたらすぐに購入するといいでしょう。

 自転車はその年分の在庫が無くなったら、基本的にその年のそのモデルは販売終了となるからです(基本的に追加生産はしません)。

見た目重視で好みの色がはっきりしている方へ

 欲しい色がはっきりしている場合、まずはその年のモデルを確認してみましょう。

 欲しい色があれば購入を検討し、欲しい色がなければ次の年のモデルが発表されるまで待ちましょう。

 定番カラー以外は毎年色を変更してくるメーカーが多いからです。

 注意点としては、『限定色』は完売になりやすいということです。

コストパフォーマンスを求める方へ

 新モデル発売後に前年モデルの中で値引き率が高いものを検討しましょう。

 自転車は毎年少しずつ良くなっていきます。型落ちモデルを選んでも性能差は少なく結果としてお得になることが多いからです。

 また、この買い方だと大きな変更があった場合でも新しいモデルと古いモデルを比較してから納得して購入できるという利点もあります。

 注意点としては、前年モデルは在庫数が少なく値引き率も高いので迷っているうちに完売してしまうことです。私の場合は、あくまでも自分基準ですが20%以上の割引があれば買ってしまいます。

 あと、優柔不断な方は結局常に次の年のモデルの存在が気になり、購入できなくなる場合もあります(^-^;

例外や注意事項 等

・XXSサイズやXXLサイズなど、サイズによっては在庫数がもともと少ないものがあります。在庫数が少ないので完売を予想することが難しくなるかもしれません。ただ、超特価となっているものはこういった希少サイズのものが多いように感じられます(買い手が少ない(^-^;)。

・ブロンプトンは独自パーツが多く、毎年大きな改定しません。材料高騰や為替レートに関係して数年ごとに着実に値上げしていっているので、個人的には好みの色があって欲しければ買い時だと思います。

・自転車は輸入が多いので為替の変動で価格が改定することがあります。基本的には円安になると値上がりします。

 最後に「欲しい時が買い時」なんてよく言いますが、一年中「買い時」が続いてしまっている方には過去の記事をおすすめします。↓↓

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました