固形燃料の五徳について

100均キャンプグッズ

 私は主にロングツーリングをしていたため、キャンプ時はシングルバーナーでの調理がメインでした。

 ですので実は本格的な五徳は一切持っておらず、100円のモノを代用しています。

 他にもたくさんの例がありそうですが、今回は3例ご紹介します。

 個人的な一押しは「2.シェラカップ五徳」です。

アルコールバーナー五徳

 一番最初に思いつきそうなものは、「アルコールバーナー五徳」です。

 そもそもダイソーのアルコールバーナー五徳のパッケージには「固形燃料にも」と記載があるので、固形燃料の使用も想定されています。

 メリットとデメリットは次の通りで、個人的にはデメリットが大きいと判断しあまり使用していません。

・固形燃料の使用が想定されている。
・五徳として販売されており、ダイソーのモノは耐荷重が明記されていて安心感がある。
・分解することでコンパクトに持ち運ぶことができる。

・高さがあるので鍋底までの距離が遠くなり、固形燃料を使用する場合は1~2cm程かさ上げが必要。
・五徳自体に風防の機能はなく風に弱い。

 ちなみにアルコールバーナー五徳はセリアにも売っています。

左側がセリアで右側がダイソー

シェラカップ

右のシェラカップも100円(税抜)です

 シェラカップ自体を五徳として使用することができます。

 シェラカップとしても使用したい場合はアルミホイルで包んで使用すれば汚れが気にならないでしょう。

炊飯は吹きこぼれがあるかもしれないのでアルミホイルをした方がいいかもしれません

 ダイソーのメスティンでの炊飯に実際に使用しました。

幅の狭いメスティンなら隙間ができ、五徳として機能します

 メリットとデメリットは次の通りです。私はこれが一番使いやすく流行らせたいとすら思っています。

・燃料の受け皿になる。
・風防としても機能する。
・組み立てや分解の手間がない。
・調理後にシェラカップとしても使える。

丸形のクッカーやシェラカップを覆ってしまうようなもには使用できない。
(シェラカップ全体を覆ってしまうようモノを置くと、蓋をして消火してしまうことになるため)

ケーキ型

左がケーキ型で右の網を使用するとより安定感が増します

 シェラカップ五徳と同じ要領で使用します。

ケーキ型に固形燃料をセット

 鍋との接地面が少ないと感じた場合は焼き網を使用すれば安定感が増します。

 網をセットするとこんな感じです。固形燃料を複数入れることで火力を増すこともできます。

 メリットとデメリットは次の通りです。

・燃料の受け皿になる。
・風防としても機能する。
・固形燃料が複数入る
・組み立てや分解の手間がない。
・とにかく軽量。
・汚れてもそのまま破棄できる。
・複数枚入っているので経済的。
・サイズや形状など、型のバリエーションがあり選択肢が多い。

・ケーキ型なので強度が不安。

 次の写真のように実際に使用してみたので、実際の使用については次回ご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました