ダイソー・キャンドゥ ミニ鉄板 その①商品概要

100均キャンプグッズ

 キャンドゥ税込¥110ミニ鉄板を購入しました。

 気になる仕様・シーズニング・使い勝手など、3回に分けてご紹介します。

今回その①(商品概要)
   その②(シーズニング)
   その③(使用例・使用感)

 ちなみに同じものがダイソーでも購入可能です。

ダイソー・キャンドゥのミニ鉄板について

 購入したミニ鉄板はこちらです。

 ダイソー・キャンドゥいずれもアウトドアコーナーで販売していました。

 価格はリフターが付き税込¥110です。

 ちなみにリフターはターナーの形状をしているので、ミニターナーとしても使用できそうです。

 鉄板の両端にある穴にリフターを通せば、鉄板を持ち上げることができます。

 パッケージの写真のような感じです。

 材質は鉄板・リフター共にスチールです。

 サイズは鉄板が8.4×13.2cmで、リフターが2.8×10.8cmです。

 ちなみに、実測値で厚みは1.5mmでした。

 発売元はエコー金属株式会社です。

 使用方法として、空焼きの手順(シーズニングのやり方)が記載されています。

 シーズニングについては次回ご紹介しますが、私は皮膜を厚くしたかったので説明書きとは別の方法で実施しました。

 注意点・お手入れ方法・保管方法は一般的な鉄板と同様の内容でした。

 そんなに難しいことは書いてありませんが、今まで鉄板を使用したことがない人は購入前に目を通しておくと良いと思います。

 なお食器洗浄機・乾燥機は使用不可となっています。

 それでは開封して実物を見てみます。

 ちなみにパッケージの袋はチャックがあるので、保管用に取っておくと良いです。

 袋から取り出すと、錆びないように更にもう一枚別の袋で密封されていました。

 手では開けられないので、ハサミで開けました。

 鉄板には傷防止のフィルムが貼ってあるのでこれも取り除きます

 重量は鉄板が124gです。

 リフターが20gです。

 ですので、総重量は144gとなります。

まとめ

 ダイソー・キャンドゥのミニ鉄板の仕様についてまとめます。

 公式の記載がなかったものは実測値をいてれあります。

価格(税込)    :¥110 (リフター付き)
材質       :スチール
サイズ(鉄板)   :8.4 x 13.2cm
サイズ(リフター) :2.8 x 10.8cm
厚み       :1.5mm
発売元      :エコー金属株式会社
重量(鉄板)    :124g
重量(リフター)  :20g
総重量      :144g

 次回はシーズニングついてまとめます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました