ダイソー メスティン専用網 その②使用例

100均キャンプグッズ

 ダイソーでダイソーメスティン専用の網が発売されました。

 メスティン専用網って本当に使えるのか?何ができるのか?

 今回は実際の使用例についてご紹介します。

実際の使用例

 野外で実際に使用してみます。

 まずはダイソーメスティンに専用網をセットします。

 次に水を適量入れます。

 少なすぎると、水分が蒸発して空焚きになる危険性がありますし、多すぎると食材に水が付いて綺麗に蒸せません

 網の高さが15mmなのですが、水位が10mmくらいになるように入れました。

 今回はお弁当でお世話になっている味の素のぷりぷりのエビシューマイを蒸します。

 網の上にセットして、蓋をします。

 火を入れて蒸していきます。

 茹でるよりも水の量が圧倒的に少ないのですぐに蒸気が出てきました。

 茹でるよりも蒸す方が時間とガスの節約になると思いました。

 ある程度蒸したら完成です!

 今回はシュウマイ6個を蒸しましたが、シュウマイ8個が最大量かなと思います。

 蒸気で蒸すので、アツアツほくほくでしっとりとしたシュウマイが完成しました。

 本当に美味しくいただきました。電子レンジで調理するよりもしっとりした感じで美味しかったです。

 ちなみに冷凍食品のシュウマイは電子レンジのみを想定したものがあるので注意してください。

 味の素のぷりぷりのエビシューマイは蒸し器で蒸すこともできます。

 塩味が薄くうまみが強いので何個でも食べれちゃうシュウマイで気に入っています。

最後に

 使用例としてシュウマイを蒸してみましたが、何も難しいことはありませんでした。

 実際に使用した感想としては、茹でるよりも水の量が少なくて済むのでガスや時間の節約になると思いました。

 デメリットはダイソーのメスティンが小型なので中に入れる食材が限られることですが、逆にサイズに問題がなければどんどん使用していきたいと思いました。

 野菜は、茹でるよりも蒸した方が栄養を逃さず摂取できるので、次に機会があれば蒸し野菜もチャレンジしたいです。

 税込¥110で蒸すという選択肢が加わり野外料理の幅が広がるので是非試してみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました