¥330 キャン★ドゥのポケットストーブ

100均キャンプグッズ

 ついに100円ショップからポケットストーブが販売されました。

 キャン★ドゥで税込¥330で購入できます。

 安いけど本当に使えるのか、問題はないのか等、簡単なレビューと使用例についてご紹介します。

 結論から言うと、開封直後に少し手間がかりますが、有名なエスビットのポケットストーブと同型で普通に使用できます。

レビュー

 まずはパッケージの写真から。これを見たらすぐに確保した方がよさそうです。

 人気商品なのですぐに売り切れてしまうそうです。

 側面には使用方法が書かれています。

 有名なエスビットのポケットストーブと同型で、開いたらすぐに使用できます。

 使用例も載っていますが、シェラカップちょっと無理があるような・・・ 

 早速開封してみます。

 開封してもすぐには使えません。

 製造上必要な青いビニールが残っているので、それらをはがしてから使用することになります。

 粘着力はそこまで強くないので簡単に剥がれますが、こういった隙間に入っているビニールが取り除きにくいです↓

 私はつまようじでほじくり出して取りました。

 外観にはこういった傷がいくつかついていますが、他の方も同様なのでこういうものとして使用してください。

 外見はいたってシンプルで、使用方法が表示されています。

 サイズは収納時が「約 幅100mm×奥行77mm×厚み20mm」使用時が「約 幅100mm×奥行77mm×高さ55mm」です。

 製品重量は約105gです。

 展開は半開と全開の2段階です。

 半開にするとパッケージの写真のように小さいシェラカップ等を置けるように設計されています。

 しかし、実際に試したところ4点の爪が滑りやすく次の写真のようにシェラカップが簡単にずれ落ちてしまいました。

 半開きの状態でダイソー等の小さい焼き網を使用すると完全にずれ落ちることはありませんが、網から4つの爪が出ているので結局不安定なままとなります。

 シェラカップ等、小さいものを乗せる時は、次の写真のように全開にして焼き網をセットし、その上に乗せた方がよさそうです。

使用例

 実際にメスティンで炊飯してみました。

 本家のエスビットポケットストーブではタブレット型の固形燃料を使用しますが、100円ショップで売っている青い固形燃料も使用できます。

 今回はダイソーで購入した25gの固形燃料を使用しました。

 ダイソーやキャン★ドゥで売っている小さめのメスティンがちょうど乗る大きさでした。

 全開の状態であれば、かなり安定していて特に不安はありませんでした。

 固形燃料との隙間も遠すぎず近すぎずちょうどいい距離です。

最後に

 開封直後にビニールをはがす手間がかかるものの、有名なエスビットのポケットストーブと同型で普通に使用できます。

 既にガスバーナーを持っている方も、ポケットストーブがあれば炊飯しながら同時におかずを作ることができるようになるのでおすすめです。

 料理の幅が広がることは間違えないので、これからどんどんと活用していきたいと思います。

 次回はキャン★ドゥで購入したメスティンのご紹介です。

※キャンドゥでは品切れが続いているようです。

 ネットでも同等品がほとんど同じ値段で販売されているので、一応リンクを貼っておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました