花見川サイクリングコースで「道の駅やちよ」へ その②

サイクリング

 花見川サイクリングコース新川サイクリングロードを利用して道の駅やちよに行ってきました。

 その時の様子をご紹介します。

 道の駅やちよはちょうどいい休憩スポットであり、売店などもあるため目的地にしてもいいと思います。

道の駅やちよ

 道の駅やちよに到着しました。

 ここで休憩してから帰ります。

 看板には八千代ふるさとステーション農業交流センターの案内がありますが、これらを含めて道の駅のやちよです。

 農業交流センターでは農産物・加工品販売所農業体験料理教室BBQ等が利用できます。

 八千代ふるさとステーションでは農産物アイスクリームの販売、レストランが利用できます。

 今回は八千代ふるさとステーションを利用します。

 建物の中にはレストランもありますが、今回のお目当てはこちら。

 市内の酪農家さんが集まってできたというアイスクリーム工房「プチシャンテリー」さんです。

 フレーバーの多さに驚きました。

 定番のものから期間限定の季節のフレーバーもあります。

 期間限定のフレーバーは旬のものも取り込んでおり、何回来ても楽しめそうです。

 私はブルーベリーアイスを購入しました。

 新川を見ながらいただきます!

 ちなみに新川を渡った先が農業交流センターです。

 今回は利用しませんでしたが、次に来た時は覗いてみたいです。

 愛車のスペシャライズドのアレー2015年モデルを眺めながらぼーっと過ごします。

 汗も引いて、トイレにも行ったのでボチボチ帰ります。

 帰りも同じ道を使いました。

帰路

最後に

 起きる時間が遅かったので農業交流センターには行けませんでしたが、いちご狩り等もやっているらしいので、シーズンになったらまた行きたいと思いました。

 また、農産物の販売もあるのでキャリアとサイドバッグを付けて行ってもいいかもしれません。

 あとはレストランが2箇所もあるので、お金だけを持って行ってご飯を食べて帰ってくるという様な使い方もできそうです。

 ちなみに農業交流センターのレストランは勝田台の貝殻亭リゾートプレゼンツだそうです。

 普通に観光だけでも楽しめそうです。

 ちなみにロードバイクで観光となると貴重品の持ち運びが心配ですが、知らない方のために一応サイクルポーチをご紹介しておきます。

 普段使用している財布をポケットに入れておくと汗の湿気でびしょびしょになってしまいますが、サイクルポーチなら防水なので心配ありません。

 お金だけでなくスマホも入れることができます。

 次は時間に余裕を持ってじっくりと回りたいと思いました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました