花見川サイクリングコースで「道の駅やちよ」へ その①

サイクリング

 花見川サイクリングコース新川サイクリングロードを利用して道の駅やちよに行ってきました。

 その時の様子をご紹介します。

 道の駅やちよはちょうどいい休憩スポットであり、売店などもあるため目的地にしてもいいと思います。

花見川サイクリングコース

 以前、花見川サイクリングコースを利用して佐倉ふるさと広場へ行った際に、楽しみにしていたソフトクリームを食べ損ねたことがありました。

 今回はそのリベンジに・・・と思いましたが、起きたのが昼過ぎだったため、目的地を手前の道の駅やちよにしました。

 まずは花見川サイクリングコースを利用して北上します。

 しばらく行くと花島公園があります。

 公園の入口には大型のサイクルラックがあるのでスポーツ自転車の利用者も気兼ねなく立ち寄れます。

花島公園にはトイレ飲み物の自動販売機ベンチサイクルラックがあるので休憩する場所として最適です。

 今回はトイレ休憩で利用しましたが、夏にきた時はキャンプグッズを利用して休憩を取りました

 ちなみに自動販売機の飲み物のラインナップはこんな感じです↓

 休憩を終えて再出発。

 花見川サイクリングロードはこんな感じで自然豊かなので、癒されるコースです。

 弁天橋を渡って少しだけ一般道を走ります

 一般道を走って大和田排水機場まで来たら、サイクリングロードに復帰できます。
 (初めて行く時は弁天橋から大和田排水機場までのルートをマップで確認しておくことをおすすめします。迷いやすいです)

(参考)個人的なおすすめをおすすめ順に貼っておきますね。

 大和田排水機場より下流が花見川、上流が新川となります。

 ここからは新川サイクリングロードになります

 新川サイクリングロードの周りは農地が多い印象です。

 途中で猫や釣り人が道を横切るので注意してください。

 富士美橋まで来たらあと少し・・・

 富士美橋を渡り終えるとオレンジ色の橋が見えるのですが、そのオレンジ色の橋を渡った先が道の駅やちよになります。

 オレンジ色の橋の名前は印旛放水路橋です。

 印旛放水路橋を渡って・・・

 道の駅やちよに到着です。

 次回は道の駅やちよをご紹介します。

 道の駅やちよで休憩して帰ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました