デカトロン 購入時に気になった注意点5つ

キャンプギア

 デカトロン幕張店で自転車用品を購入しました!

 デカトロンは低価格でコストパフォーマンスの良いキャンプ用品自転車用品を販売しているので当ブログの読者の皆さんは気になるメーカーだと思います。

 今回、実店舗で購入した時に気になった注意点5つをまとめます。

 デカトロンに興味がある方は購入する前にこの記事を確認して下さい。

デカトロンとは

※前回と同じ内容なので読んだ方は読み飛ばして下さい。

 デカトロンはフランスのスポーツ用品会社です。

 世界最大のスポーツ用品チェーンストアで、日本でもネット通販でデカトロンの商品を購入することができます。

 日本の実店舗は「デカトロン西宮店」と「デカトロン幕張店」の2つだけです。

 陸上競技の「Decathlon:十種競技」に因んだ社名なだけあって様々なスポーツ用品が販売されています(フランス語はHを発音しないのでデカスロンではなくデカトロン)。

 元サイクリング部としては嬉しいキャンプ用品や自転車用品も充実しています。

 キャンプ用品だと、2秒で開くポップアップテントが有名でこのテントを知っている人は多いのではないでしょうか。

 昨年はワンタッチテントが販売されてこちらも話題になっていましたね。

 自転車旅や自転車キャンプなら小さいこちらがおすすめです。

 サイクリング部の学生にも嬉しい1万円未満のモデルも↓

 テントだけでなくいろいろなキャンプギアも充実しています。

購入時気になった注意点5つ

 実店舗で実際に購入してみて気がついた注意点を5つまとめます。

ネット通販と実店舗で在庫状況が違う

 どのメーカーでも言えることですが、デカトロンも同じでネット通販と実店舗とで在庫状況が違います。

 倉庫が大きい分、ネット通販の方が在庫が豊富であることが一般的です。

 今回はたまたまかもしれませんが、ネット通販では売り切れとなっている商品が店舗で販売している例も見受けられました。

ネット通販と実店舗で価格が違う

 どのメーカーでも言えることですが、デカトロンも同じでネット通販と実店舗とで販売価格が違います。

 一般的には人件費やテナント費用の関係でネット通販の方が割安になることが多いのですが、今回の買い物では実店舗の方が安いものもあったので驚きました。

同じモデルでも色で価格が違う

 ウェア関連では同じモデルでも色によって価格が異なる商品がありました。

 実際に購入した「TRIBANサイクリングロードバイク半袖ジャージ RC500」は、色によっては40%近く値引きしてあったので驚きました

割引率に注目する(上位モデルの方が安くなる場合も)

 実際に購入した「TRIBANサイクリングロードバイク半袖ジャージ RC500」の緑色は40%近い値引きがあったので、下の価格帯のRC100よりも安価に購入することができました

 ネット通販でも同様の事例があったので、購入する際には値引率にも注目してみて下さい。

サイズの表記が海外表記

 サイズの表記が海外表記になっています。

 Sサイズが日本のMサイズに相当する様な感覚です。

 購入時にはタグをよく確認してみて下さい。

まとめ

 在庫や価格はどのメーカーも共通して言えることで、一般的にはネット通販の方が有利ではあります。

 しかし、今回は「実店舗には在庫があった」「実店舗の方が安かった」という例があったので、近隣に実店舗がある方は覗いてみるとサプライズがあるかもしれません。

 また、色や特定のモデルで大胆な値引きをしていることがあるので、購入する際はじっくりと観察してみるといいと思います。

 サイズの表記は海外表記になっているので注意してください。

 ネット通販の場合は、サイズ違いでの返品も可能ですが、いろいろと条件があるので慎重にサイズを選択して購入することをおすすめします。

 当ブログの読者の皆さんは、デカトロンは気になるメーカーだと思います。

 購入前に上記内容をご参考ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました