ダイソー・キャンドゥ シェラカップリッド その③使用例

100均キャンプグッズ

 ダイソーやキャンドゥで売っているプラスチック製のシェラカップリッドを購入しました。

 2個入りで税込¥100です。

 こちらの商品は耐熱性の問題でシェラカップ炊飯はできませんが、軽量耐冷性や密閉性があるため購入しておくと便利です。

 商品概要から使用例まで3回に分けてご紹介します。

 売っていことは知っていてもどんな商品で、どの様に活用したらいいかわからない人はぜひ参考にして下さい

使用例(フードストッカーとして)

 さて、前回シェラカップリッドの活用方法としてフードストッカーを上げさせていただきました。

 シェラカップは食器としても使用できるので、家からカット済みや調理済みの食材を入れてそのまま出すこともできます

 また、シェラカップはクッカーとしても使用できるので、食べる直前にシェラカップごと温めることができます

 あくまでも一例ですが、今回はシェラカップとシェラカップリッドをフードストッカーとして使用してみたいと思います。

プリン

 家でシェラカップブリンを作って持っていくと言う想定でプリンを作ります。

 何故シェラカップでプリンをやるかは後のお楽しみ。

 今回は、100円ショップ各社で売っているハウスのプチプリンエル(税込¥110)を用意しました。

 冷やして固めるタイプのプリンです。

 通常サイズであればスーパーや通販でも購入可能です。

 ちゃんと牛乳を使用するので濃厚で美味しく、おすすめです。

 プリンの素と牛乳を火にかけて・・・説明書き通りに作ります。

 素が熱いうちにカラメルソースをゆっくりと入れると、下に溜まって見慣れたプリンの形になります。

 粗熱を取ったらシェラカップリッドでフタをして冷蔵庫で1時間以上冷やします。

 1時間後、プリンが完成しました。

 デイキャンプなどで外に持っていく場合は、フタをしたまま持っていけますね。

 さて、プラスチック製のフードストッカーだと絶対に無理なことをします。

 プリンの上に砂糖をまぶして・・・

 SOTOのスライドガストーチST-480Cを使用して・・・

 砂糖に焼き目をつけていきます。

 シェラカップだからこそできる香ばしい焼き目つきのプリンが完成しました!

 予め焼き目をつけておくのではなく、食べる直前に焼き目をつけることでとても香ばしいプリンになります。

 SOTOのスライドガストーチは着火だけでなく炙りにも使えるので一つあるととても便利です。

 もちろん炙り専用ではないので火の大きさや連続使用時間(30秒)に不満は残ります。

 料理にこだわりたい方はこちらの炙りマスターシリーズがおすすめです。

 初めてでも簡単操作↓

 プロの作業向きで高出力なスタンダードモデル↓(実は上記のものと同様の価格帯です)。

最後に

 プラスチック製のフードストッカーと違い、シェラカップをフードストッカーとして使用するとそのまま調理に使用することができます

 今回はプリンの表面を炙って焼き目をつけましたが、別の料理でも応用できます

 デイキャンプや1泊のキャンプでは、家から半分調理したのものを持っていくと便利です。

 シェラカップをフードストッカーとして使用すると、最後の仕上げがとても簡単になります。

 皆さんもぜひ活用してみてください。

 ちなみに100均ではなくアウトドアメーカーの品がいい方通販で購入したい方は、キャプテンスタッグで揃えることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました