荒川サイクリングロードと富士山

サイクリング

 都心では空を見上げると建物ばかりが目につきますが、荒川付近では広い川幅のおかげで空が開けて見えます。

 荒川サイクリングロードから望む空はとても広く、遠くは富士山までみることができます。

 サイクリングで自転車に乗ること自体も楽しいですが、たまには景色を楽しんでみてはいかがでしょうか。

※注意:サイクリングロード付近で景色を楽しむ時は急に立ち止まらず、安全を確認してから通行の邪魔にならないところに移動してください。

荒川サイクリングロード

 荒川サイクリングロードは実は正式名称ではなく通称です。

 荒川に沿って整備されているサイクリングコースを、私たち自転車乗りは「荒川サイクリングロード」と呼んでいます。

荒川サイクリングロード

 荒川は一級河川に指定されており、とても大きな川です。

 大きな川だけあって川幅がとても広く、埼玉県の御成橋付近では川幅が2,537mで日本最大となっています。

 もちろん川の中にビルを建てることはありませんので、その分空が広く感じます

 月も心なしか綺麗に見えるような・・・。

 荒川の河口付近では羽田空港に着陸する飛行機をたくさん見つけることができますし、河口のすぐそばには「東京ヘリポート」もあるのでヘリコプターもよく飛んでいます。

 空が開けているのでスカイツリーも遠くから見ることができます。

 河口から上流に向かえば段々と大きくなるスカイツリーを見ることもできます。

富士山

 そんなわけで、高いところに登らなくても荒川付近では富士山を見ることができます。

 10年以上前のコンパクトデジタルカメラでもハッキリと写ります。

 夕日やビル群との対比も面白いです。

 拡大すると・・・富士山が見えます!

最後に

 自転車に乗ること自体も楽しいですが、自転車と何かを組み合わせることで別の楽しさが生まれます

 それは難しく考えずにキャンプであったり、野点コーヒーであったり、写真を撮ることや景色を楽しむことでも構いません。

 サイクリング部を通して知ったそんな楽しさを少しでもお伝えできれば嬉しいです。

 サイクリングで自転車に乗ること自体も楽しいですが、たまには景色を楽しんでみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました