習志野市 茜浜緑道 ダイヤモンド富士を求めて

サイクリング

 浦安でも富士山が見えるところがありますが、残念ながら関東の富士見百景に浦安市は入っていません。

 浦安市から近く、10月25日前後にダイヤモンド富士が見えるとのことで習志野市の茜浜緑道に行ってきました。

 ちなみに浦安市から近い関東の富士見百景は、荒川下流やふなばし三番瀬海浜公園などがありますが今回は時期的にダイヤモンド富士が見れるとのことで習志野市の茜浜緑道に行ってきました。

【追記】千葉市の海岸にも行きました↓

場所

 茜浜緑道は、JR京葉線新習志野駅から徒歩5分くらいの場所にありますが、撮影ポイントとしてはもう少し海側に行ったところで、住所は「千葉県習志野市茜浜3丁目6」付近となります。

 撮影ポイントへはJR京葉線の新習志野駅から海側へ徒歩20分の海岸沿いです。 

注意点

 最寄りの茜浜緑地駐車場は17時で閉まるので、車で行かれる方は注意してください。ダイヤモンド富士を撮影しようとする場合は17時を過ぎてしまいます。

 また、自転車で行く方もダイヤモンド富士を撮影しようと思うと日没後の走行となるので注意してください。

 自転車の夜間走行が不安な方は最寄りの新習志野駅から輪行するのもいいと思います。

 私は今回ブロンプトンで行って、帰りは新習志野駅から輪行しました。

写真

 私が撮影ポイントに到着して最初にシャッターを切ったのは16時27分でした。

 有名なのか既にたくさんの人が夕焼けを見ていました。

 10月25日の習志野市の日の入りは「16時53分」なのでもう少し早く来てもよかったかもしれません。

 ちなみに1枚目に撮ったのは、浦安の海岸からも見える大きな三本煙突でした(^-^;

 天気が良かったので羽田空港も見えました。小さいですが離陸直後の飛行機も撮れました。

 川崎人工島「風の塔」も見えました。

 だんだんと日が暮れてきて・・・

 あれ?おかしいな。富士山はこの方角なのに何も見えない(^-^;???

方角はドンピシャなはずなのに・・・

 え~っ。せっかく来たのに富士山なんて見えないじゃん。もう太陽も沈んじゃう・・・

 と思ったその時でした。突如富士山のシルエットが!!!

 太陽が富士山の向こうに行くとこんなにもきれいにシルエットが浮かび上がるんですね。

 実はダイヤモンド富士を見に行ったのは今回が初めてでした。

 微妙に山頂からずれてしまいましたが、とても感動しました。

 ここからは連射で撮りました。

 これがちょうど太陽が隠れた時です。

 太陽が完全に隠れると、富士山の美しいシルエットがきれいに出ました。

 完全に暗くなる前に撤収して、新習志野駅から輪行して帰りました。

 新浦安駅から京葉線で新習志野駅まで行き、そこから徒歩でも行けるので、ご興味のある方は行ってみてください。

 この時期を逃すと、次は2月17日前後だそうです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました